ヘアバームならコレ!3つ試したおすすめはproduct(ザ・プロダクト)

f:id:edast2:20201125145220j:plain


40代も半ばを過ぎると白髪だけでなく、髪が細くなり、ツヤも無くなってきました・・・

f:id:edast2:20190820134625p:image

髪も老化してきたんかな・・・

 

 と、がっかり。

髪にやさしいかなと「天然」と「低刺激」で探してヘアバームと出会いました。

しかし種類が多く、使いやすいのがどれかわかりません。

そこでさまざまなサイトで評判が良く、購入しやすい以下の3つを実際に使って比べてみました。

  1. ザ・プロダクト
  2. ボタニスト
  3. モイ

結論を言ってしまうと「product(ザ・プロダクト)」が1番使いやすかったです!

先にご紹介したの3つの商品の詳細と、個人的な感想をこの記事ではご紹介したいと思います。

ヘアバームを簡単に解説

f:id:edast2:20201230113414p:plain

ヘアバームって何?

という方のために、

  • ヘアバームとは
  • ヘアバームの使い方

の2点について、簡単に解説します。

ヘアバームとは

ヘアバームは、固形よりはやわらかく、クリームよりは硬い半固形状です。手で温めて溶かしオイル状にしてから使います。

ミツロウやホホバオイルなどの油が主成分なので、ツヤやウェット感が出せて高保湿。

ハンドケアやボディケア、リップクリームにも使えるタイプがあります。スタイリングしながらヘアケア効果が期待できるのは、わたしにとってとても魅力的でした。

 

ヘアバームの使い方

ヘアバームは手でしっかりと温めて、半固形状からオイル状にして使います。オイル状になったら手のひら全体に伸ばし、毛先から馴染ませていきます。

つけすぎるとベタベタになってしまうので、一度にたくさん使わずに様子を見ながら少しずつ足していくスタイリングをおすすめします。

 

人気ヘアバームを3つを使ってみた感想

販売サイトや口コミサイトなどで人気があるヘアバームのうち、3つを実際に使ってみました。

わたしが使ってみたのはこちら。

ザ・プロダクト|ヘアワックス
ボタニスト|ボタニカルヘアバーム 
モイ|バーム ウォークインフォレスト

どれも検索したランキングサイトで、上位に出てきた人気ヘアバームです。

「天然」「低刺激」「トリートメント効果」「お手頃価格」「肌ケアもできる」の5つの条件で、わたしのアンテナに引っかかったものをセレクトしています。

それでは、おすすめ順にご紹介していきますね。

注意!
感想はあくまでも個人的意見です。また、成分は実際の商品でご確認ください。

 

product(ザ・プロダクト)|ヘアワックス

おすすめ度 ★★★★★
内容量 42g
価格 1,980円(税抜)
公式サイト

product公式サイト

製造販売元 株式会社KOKOBUY
成分 詳細は公式サイトへ
容器 ビン入り・蓋はプラスチック
製造 日本製
香り 苦みがあり甘すぎない、天然のオレンジの皮そのままのような香りがします。また、バーム独特の粘土のような香りは全く感じられませんでした。
テクスチャー 手で温めるとすぅーっとオイル状になります。スタイルキープ力がありながら、べたつきは少なめ。

ヘアスタイリングはもちろん、髪、リップ、ハンド&ネイル、ボディーまで、潤いを与え保湿ケアができるマルチバームとのこと。

ほどよくまとまり、くずれも気になりませんでした。

手についたバームは、そのまま甲まで広げてもいいですが、気になるときは石けんで洗えば簡単に落ちましたよ。

香りも良く、スタイルキープ力もあり、扱いやすかったので、これが1番気に入りました!

冬は少し硬くなり溶けにくくなりますが、30秒ほど手のひらを合わせて温めれば、大丈夫かと思いますっ

 

BOTANIST(ボタニスト)|ボタニカルヘアバーム

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 32g
価格 1,500円(税抜)
公式サイト

BONTANIST公式サイト

製造販売元 株式会社l-ne
成分 詳細は公式サイトへ
容器 ビン入り・蓋はプラスチック
製造 日本製
香り ほのかに甘さのありますが爽やかな香りです。公式では「レモングラスゼラニウムの香り」とのことです。
テクスチャー とてもやわらかく、手の上でさっとオイル化しました。べたつきはほぼ無く、とても扱いやすい印象です。


ハンドクリームとしても使用できます。

スタイルキープ力は弱めでした。そのかわり、かなりナチュラルな雰囲気は出しやすいと思います。

使い心地もサラッとしていて、軽く仕上がります。

とてもやわらかいのでオイル状になりやすく、扱いやすかったですね。

 

Moii(モイ)|balm Walk in forest(バーム ウォークインフォレスト

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 37g
価格 2,600円(税抜)
公式サイト

Lebel公式サイト

製造販売元 タカラベルモント株式会社
成分 自然由来成分100%(パッケージ表示より)
容器 容器も蓋も共にプラスチック
製造 日本製
香り コショウのような香辛料っぽい香り。
テクスチャー 粒子があり、ザラッとしていて固めです。寒くなると粒子が溶けづらいため、あたたかい部屋での使用をおすすめします。

濡れたような感じはとてもよく出ます。髪もしっとりと落ち着く感じ。
シャンプーで落ちにくいなと感じたのが残念。しかし、残っても問題なく、逆に保湿でヘアケアしてくれる成分のようです。

 

まとめ:おすすめは「ザ・プロダクト|ヘアワックス」

この記事では、わたしが気になったヘアバーム3つを使い比べた感想を書いてきました。
その3つとは

  1. ザ・プロダクト
  2. ボタニスト
  3. モイ

 です。

この中では、「ザ・プロダクト」がキープ力もほどほどあり、扱いやすく気に入りました。ずっとそれを使っています!

f:id:edast2:20190820134632p:image

よかったらあなたも使ってみてください!!!